試験管
刺鍼
コップと鍼

 営業時間
09:00~12:00     × × ×
14:00~18:00     × × ×
18:00~22:00    

※祝祭日は営業します。
※19:30以降の予約は当日の19時までに連絡してください。

方針

当院は首・肩のコリ痛み股関節の痛み坐骨神経痛腰痛を主な対象とする鍼灸院です。これらの問題は深層筋(インナーマッスル)の緊張やスパズム、トリガーポイントが原因で引き起こされる問題です。
当院では深部組織まで鍼を入れることが特徴です。首では後頭下筋群、股関節や腰では大腰筋小殿筋といった深部の筋肉が問題となっているケースが多くあります。学生時代に私自身が長年首の痛みに悩み、いくつかの鍼灸院を渡り歩き、一番効果的であった鍼を基本に施術しています。
また、近年の世界的な研究により筋膜や脂肪組織の癒着と痛みや違和感といった不調が、関係していることが明らかになってきました。
この癒着を速やかに除去するため、専用の鍼を中国のメーカーから輸入して必要な場合に使用しています。
 具体的な内容は、ホームページ内の情報をご覧ください。

当院における新型コロナウイルスへの対応

☑予約枠を減らし、混雑を回避します。
☑施術後に換気・消毒を心がけます。
☑院内の備品、器具、ドアノブ等のアルコール消毒を徹底します。
☑施術者はマスクをして、施術ごとに手洗い、アルコール手指消毒をします

NEWS

2020.9
・各種クレジットカード / 交通系電子マネーのご利用が可能となりました。
・PayPay / LINE Pay / auPAY / 微信支付 / ALIPAYのご利用が可能となりました。
 


 


 

  初めて来院される方へ        

REPORT

鍼灸院を開業して股関節の痛みで悩んでいる方が多いことが分かりました。多くは40~50代の働き盛りの方々でした。病院へ行っても内服薬で様子を見るか、手術をするかといった話でした。
一般的に手術しない方法を「保存療法」と呼びます。股関節痛で代表的な変形性股関節症での保存療法は①薬物療法、②運動療法といわれてきました。
ここで、第3の保存療法として「鍼治療」を提案したいと思います。鍼治療と言っても組織学的推論を行い、深層の組織まで施術を行える院は全国的にもそう多くありません。当院はその数少ないながらも、路頭に迷う股関節痛の方々に喜んでいただいております。
 
 


 
 


REPORT
院長の顔写真
横山 良雄
院長の横山 良雄です。元々、理学療法士として活動していましたが臨床の幅を広げるため鍼灸師として大田区に開業しました。詳細はこちら  ブログはこちら



股関節の障害

鼠径部の痛み
詳細はこちら


お尻の痛み
詳細はこちら


股関節外側の痛み
詳細はこちら


大腿前面の痛み
 詳細はこちら


腰痛
 詳細はこちら


変形性股関節症
 詳細はこちら


首・肩こり
詳細はこちら


めまい
詳細はこちら


頭痛
詳細はこちら


慢性疲労症候群
詳細はこちら


更年期障害
詳細はこちら